ダニは洗濯で退治できるの?自宅でできる洗い落とす方法をご紹介

ダニは寝具をはじめ、家の中の様々な場所に存在しています。一般的に6-8月が繁殖期で、湿気がこもりやすい時期はダニ繁殖の好条件になります。

目に見えないだけに、もし衣類や布団などにについていたらと考えると、なんだか体が痒くなってきますよね。

今回は洗濯でダニを退治できるのか、ご自宅でのケア方法についてご紹介します。

目次

    1. 洗濯でダニは退治できる?
    2. 水洗いの効果は?
    3. 乾燥機の使用はダニを退治できる?
    4. そのほか自宅でできるダニを洗い落とす方法は?
    5. そもそもダニの発生を防ぐには?
    6. まとめ

1.洗濯でダニは退治できる?

洗濯の水流でダニはある程度洗い流すことができますが、死滅させることは難しいです。

ダニは、様々な種類があり、水で落とせるものもあれば、生命力が強くかなり生き延びるものもいます。

洗濯で洗い流せるものは、ダニのフンや死骸は水溶性の汚れです。

ダニ対策において洗濯は、最低限の毎日のケアであるということがわかります。

2.水洗いの効果は?

洗濯では、水溶性の汚れを落とすことができます。

そのため、アレルギーの原因になりやすいダニの死骸や糞、汗汚れを洗い流すという点では◎です。

ダニの死骸や糞は、ダニにとっての好条件であるほかにアレルギーの原因にもなってしまいます。こまめに洗濯でケアすることは、欠かせません。

3.乾燥機の使用はダニを退治できる?

ダニはなかなか生命力が強いですが、高熱50-60度ほどの熱には弱いという性質があります。

コインランドリーの乾燥機は高温になるため、ダニを死滅させることができるので、効果的です。

もちろんご自宅の乾燥機でも効果的ですが、布団や毛布などはコインランドリーの乾燥機にかけるのがオススメです。

熱風で死骸まで吹き飛ばしてくれるので効果的にダニの退治ができます!

4.そのほか自宅でできるダニを洗い落とす方法は?

一番効果的なのは掃除機で物理的にダニや死骸、糞などを吸い取るとが良いです。

その他、天日干しもありますが、ご自宅にある乾燥機で乾燥にかけるのも効果的です。

また、最近はダニよけの洗剤も販売されているので、それもベター。そのほかには、仕上げにクエン酸を使うのも良いです。

5.そもそもダニの発生を防ぐには?

多くのダニは人のアカやふけ、食べ物の残りカスを餌とするので、それらを除去するために定期的に掃除機をかけましょう。

また、布団・枕カバーなども最低でも週1回くらいは洗いましょう。

※特に夏場や、梅雨の時期はさらにこまめに洗うと良いでしょう。

天日干しではダニは死滅しませんが、餌となるアカやフケなどのほこりをはらうことに関して言えば、効果的です。

6.まとめ

自宅の色々なところに潜んでいるダニ。

今回はご自宅でケアできる方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

毎日使う寝具や、気になるアイテムを洗濯するだけでも効果的なことがわかったと思います。

洗濯機や乾燥機などを駆使して、快適な部屋で過ごしましょう。

著者

NatsumiKawai

普段はバックオフィスのお仕事をしながら、旅行記事を中心にライターとしても活動中。洗濯についてはまだまだお勉強中です。

監修者

w_mashimo

クリーニング事業用の機械・洗剤・備品を扱うクリーニング機材商の(株)光栄産業にて勉強中。2014年に長く従事したアパレル業を辞め転職。家庭用向けケアブランド 『DAILY CLEANERS & CO-』も運営。
酒と肴をこよなく愛しています。一猫一女と日々格闘中。