飲み会前に要確認!いや〜な服の臭いを解消する超簡単なコツまとめ。

飲み会に行くと、どうしても食べ物やタバコの臭いが服についてしまうもの。帰宅して服を嗅いでげんなり…なんてことはよくあると思います。
特に冬の時期のアウター類は洗濯に出せないので、悩みのタネになりがちです。

実は、飲み会の臭いを消すのはとっても簡単!すぐにできる方法や、そもそも臭いが服につくのを予防する方法についてご紹介します。

1、飲み会後の服はすぐに洗濯しよう

食べ物やタバコなど、様々なものの臭いが飛び交う飲み会では、衣類が臭いの元となる分子をたくさん吸ってしまいます。

これを落とすには、服を洗濯してきれいにすることが一番

ブラウスやシャツなどの洗濯できる服は、なるべく放置せずにすぐ洗うようにしましょう。

2、スーツやコートには消臭スプレーを

スーツやコートなどのアウター、帽子類は自宅で頻繁に洗濯できないもの。
こういった衣類には、市販の消臭スプレーを使いましょう。
商品の表示を見て規定の距離や回数を確認し、衣類が軽く湿る程度にスプレーをすればOKです。

これは、飲み会の臭いに限らず日頃からおすすめの方法。
普段洗えない衣類は汗や皮脂が溜まりやすいので、定期的に消臭スプレーでケアするようにしましょう。

袋に乾燥させたコーヒーかすや茶葉を入れ、衣類のポケットに入れておくという脱臭方法もあります。

3、短時間で臭いを消すには?2つの臭い解消方法

飲み会特有の臭いを消したいけど、洗濯をする時間はない…そんな時でも対処法はあります。
2つの方法をご紹介しますが、どちらもとっても簡単。ほとんど準備なしでできるので、ぜひ試してみてください。

・飲み会後の外干しだけで脱臭できる

飲み会で臭いを吸った衣類は、帰宅後に外干しをするだけで簡単に解消することができます。

陰になるところで一晩外干しをすれば、数時間後には臭いがかなり軽減するはず。スーツなどの毎日着る服でも、翌朝には着れるようになるので安心です。

外に干せない場合は、窓を開けた風通しの良い場所に干しておくことも効果的です。

・すぐに臭いを消すにはアイロンがおすすめ

数時間以上外干しをする暇がない場合は、アイロンをかけるだけで服を脱臭することができます。
この方法なら、普段洗濯できないコートなどの脱臭も気軽にできますね。

アイロンをかける時は直接服に当てるのではなく、少し浮かせてスチームだけを当てるのがコツです。

4、アウターに臭いをつけないために!すぐにできる3つのコツ

コートなどのアウターはなかなか頻繁に洗うことができないため、日頃から臭いがつかないように気をつけることが大切です。
臭いのつきやすい外食シーンでも臭いが染みつかないよう、すぐに実践できるコツを2つご紹介します。

・飲み会中はアウターをたたむ

お店に行くとアウターをハンガーに吊るすことが多いと思いますが、衣類は空気と触れ合う面積が広いほどたくさんの臭い分子を吸い込んでしまいます。

そうならないためにも、シワがつきやすい素材でない限り、アウターはハンガーにかけずにたたんで近くに置いておくのがおすすめです。

・帰宅時はアウターを軽く振りさばく

アウターについた臭い分子を取るために、帰宅時にアウターをバサバサと軽く振りさばくのも手軽にできる方法です。
花粉の時期は一緒に花粉対策までできるので、一石二鳥ですね。

5、まとめ

飲み会など外食の場面ではどうしても服についてしまいがちな、食べ物やタバコの臭い。
臭いがつくのを避けてお気に入りの服を着て行かないという方もいるかもしれませんが、案外服の臭いは簡単に解消できるものです。
今回紹介したコツを実践して、好きな服で食事や交流を楽しんでくださいね!

著者

Az

掃除・洗濯・修理などの暮らし系コンテンツを得意とする女子大生ライター。
最近カメラを始め、文字・写真・映像の三方から分かりやすい情報発信をすべく奮闘中。

監修者

w_mashimo

クリーニング事業用の機械・洗剤・備品を扱うクリーニング機材商の(株)光栄産業にて勉強中。2014年に長く従事したアパレル業を辞め転職。家庭用向けケアブランド 『DAILY CLEANERS & CO-』も運営。
酒と肴をこよなく愛しています。一猫一女と日々格闘中。