【除菌】布マスクの正しい洗い方とは?~毎日簡単なお手入れ方法をご紹介します

マスク生活もだいぶ長くなってきましたね。

みなさん、布マスクの洗い方はどうしてますか?

毎日洗うので、簡単にすませたい。でも、しっかり除菌したいし、リップ等の化粧品汚れも気になる・・・そんな方は必見!

今回は、簡単に除菌できる布マスクの洗い方をご紹介します。

 

目次

  1. 布マスクはどう洗濯すればいい?洗う際のポイント
  2. 布マスクを洗う前に
  3. 布マスクを手洗いする方法
  4. 布マスクを洗濯機で洗う方法
  5. 布マスクの乾かし方・干し方
  6. まとめ

 

1.布マスクはどう洗濯すればいい?洗う際のポイント

布マスクは、1日1回必ず洗ってあげましょう。口紅やファンデーション汚れ・臭いを取り除き、しっかりと除菌をしてあげるのが大切です。

また、デリケートな布マスクは、洗濯機ではなく「手洗い」、まとめてではなく1枚のみで洗うのがベター。

型崩れやゴムの伸びを抑え、また、他の洗濯物や他のマスクから菌・ウイルスが付着するのを防ぎます。

 

2.布マスクを洗う前に

お家で洗えるか確認するには、洗濯表示をチェック。基本的に、綿素材のガーゼ生地/布製の家庭用マスクや、「家庭で洗える」と表示されているものは洗濯することができます。

一方、不織布の使い捨てマスクや、医療用マスクや産業用マスクは、性能低下の恐れがあり、洗濯をおすすめできません。

ウレタンマスクやシルクを使用したもの、色物、柄物、銀イオンを配合したものなどは、「中性洗剤で洗ってください」などの表示があるものも。注意書きをよく読んで洗いましょう。


3.布マスクを手洗いする方法

ガーゼなどを使用している布マスクは、手洗いがベスト。洗う回数は1日1回を心がけましょう。

◎用意するもの

・洗面器
・おしゃれ着用洗剤(DELICATE SOAP / おしゃれ着衣類用洗剤

◎手順

①洗面器に洗浄液をつくる

洗面器もしくは大きめのボウルに、水1ℓに対し、洗剤約2.5㎖を用意してください。大体小さじ半分が目安です。

高い温度のお湯はNGですが、ぬるま湯(約40度)程度にすると、メイク汚れや皮脂汚れの落ちが良くなります。

布マスクを長持ちさせるなら、おしゃれ着用洗剤が◎。縮みやシワを抑えるDELICATE SOAP / おしゃれ着衣類用洗剤は特におすすめです。

②つけ置きする

布マスクを10分つけおきしてください。

生地を傷めずに繊維の奥から汚れを浮かすため、消臭効果も期待できます。

③手でやさしく10回押し洗いする

口紅やファンデなどの汚れがある場合は、直接洗剤液をつけてから、やさしくたたき洗いを行ってください。

⑥水ですすぎ洗いをする

布マスクについた洗剤液を軽く手ではさんで流してから、水で十分にすすぎましょう。

それでも汚れが気になる場合は、衣料用洗剤で洗ったあと、さらに塩素系漂白剤で洗ってください。

水1ℓに対し、塩素系漂白剤約15mlが目安。10分ほどマスクをつけた後、しっかりとすすいでください。

◎ワンポイントアドバイス

洗剤は、おしゃれ着用洗剤の代わりに食器用洗剤(中性洗剤)を使用してもOK。口にする食器を洗うものだから安心です。

重曹やクエン酸などのナチュラルなものを活用しても◎。

 

4.布マスクを洗濯機で洗う方法

布マスクはデリケートな素材を使っている物が多いため、できれば手洗いがベター。洗濯機で洗うと、どうしても型崩れしやすくなります。

洗濯機で洗う場合は、以下の手順を抑えて洗ってみましょう。

◎用意するもの

・洗濯ネット
・おしゃれ着用洗剤(DELICATE SOAP / おしゃれ着衣類用洗剤

◎手順

①洗濯ネットに入れる

マスクの大きさに合わせて、小さな洗濯ネットに入れてください。変形やシワ、ヨレを防止します。

②デリケートコースなどで洗う

おしゃれ着用洗剤(DELICATE SOAP / おしゃれ着衣類用洗剤)を使用し、ドライコース、ソフトコースなどのおしゃれ着用のコースで洗ってください。

脱水にかける場合は短い時間で済ませましょう。

5.布マスクの乾かし方・干し方

マスクを乾かす前の一手間で、きれいに仕上げることができますよ。

①布マスクを両手で挟んで、軽く水気をとる

清潔なタオルで挟むとより早く水気をとることができます。

②形を整える

縮み・しわ・ヨレなどの型くずれを防ぐために、やさしく引っ張って、形を整えてください。

干す時は布マスク本体を洗濯バサミで留めましょう。紐で止めると伸びてしまいます。

また、型崩れを軽減するためにも乾燥機はNG。自然乾燥させてください。

6.まとめ

今回は、マスクを清潔に保つためのご自宅でのお手入れ方法を紹介しました。

毎日、清潔な布マスクをつけて過ごしましょう!

著者

Az

掃除・洗濯・修理などの暮らし系コンテンツを得意とする女子大生ライター。
最近カメラを始め、文字・写真・映像の三方から分かりやすい情報発信をすべく奮闘中。

監修者

w_mashimo

クリーニング事業用の機械・洗剤・備品を扱うクリーニング機材商の(株)光栄産業にて勉強中。2014年に長く従事したアパレル業を辞め転職。家庭用向けケアブランド 『DAILY CLEANERS & CO-』も運営。
酒と肴をこよなく愛しています。一猫一女と日々格闘中。