DAILY SOAP (衣類用洗剤 )

こんにちは。

NOTESをご覧いただきありがとうございます。

 

さて今日は DAILY CLEANERS のスタンダードな衣類用洗剤 DAILY SOAP(デイリーソープ)を紹介したいと思います。

 

<PRODUCT>

DAILY SOAP(デイリーソープ)

 

 

DAILY SOAP の特徴

1.  界面活性剤と特殊酵素

ところでみなさん、界面活性剤ってご存知ですか?

 

興味がない方でも一度は耳にしたことがあると思いますが、簡潔に言うと界面活性剤とは本来混じり合わないもの(例えば水と油)の境界面に作用し、性質を変えて混ざり合うことが出来るようにします。

 

だから水で洗濯をしても、油汚れを落とすことが出来るんですね。

 

このように界面活性剤はとても重宝するのですが、多過ぎると環境や肌に良くないとも言われています。ただし逆に界面活性剤が少なければ、洗浄力が落ちてしまいます。

 

DAILY SOAP(デイリーソープ)は界面活性剤を大幅にカットしながら、特殊酵素を配合して洗浄力が落ちることをカバーしました。泡立ちも少ないので節水にもつながりますね。

 

2.  再汚染防止機能

これは読んで字のごとく。

 

再び汚染されるのことを防ぐ機能です。

 

衣類がくすみむ原因の一つに、衣類から出る汚れや色によって洗濯水が汚染され、それが再び衣類に戻ってしまう事があります。

 

汚れを落としても、別の衣類に移ってしまっては意味がありませんよね?

 

DAILY SOAP(デイリーソープ)は、衣類から出た汚れを再付着させない強力な再汚染防止機能を備え、衣類の黒ずみを抑制しながら白さを維持します。

 

3.  抗菌・防臭効果

抗菌剤配合。

 

洗剤のテッパンですね。

 

これさえあれば部屋干しも全く問題ありません。

 

4.  中性・無蛍光洗剤

中性なので色柄にも安心して使え、衣類へのダメージも最小限です。

 

赤ちゃんの衣類は安全の為、洗剤は無蛍光洗剤が推奨されています。デイリーソープも蛍光剤は無配合です。

 

デリケートなお肌へ、安心と清潔をお届けします。

 

 

このようにDAILY SOAP(デイリーソープ)はたくさんの機能を備えながらも、気軽に安心して使える洗剤です。

【使い方】

水30ℓに対し10㎖、水45ℓに20㎖、水55ℓに25㎖、水65ℓに30㎖です。

 

大人1人の1日分の洗濯量は約1.5kgと一般的に言われています。

 

縦型洗濯機・ドラム式・ななめドラム式で使用する水の量も全く変わってきますので、ご自宅の洗濯機をしっかりと確認してからお使いくださいね。

*これホントに重要です!

 

使い方次第で汚れ落ちも変わってきますよ!

 

ではまた。

 

DAILY SOAP(デイリーソープ)

#DAILYCLEANERS  #衣類用洗剤  #中性  #特殊酵素 #抗菌剤